I Love 我家の癒シニア犬

少々太めのラブラドール いや デブラドール & 新入り ヨーキーとの 凸凹コンビの あんな事やこんな事

≫ EDIT

素敵なプレゼント ♪

ベルが 虹の橋を渡って7週目の 区切りの49日

今日を境に 家から離れ 本当にお空に還っていくと言う日................




昨日 思わぬ大きなプレゼントが届きました


送り主は  ・・・

過日 ベルの古着のハニカム胴着を貰って下さった ファルコンママさんでした 



見て下さいな!  このビッグサイズのガムを  

ビッグガム☆

チビワン わらびのガムと比べたら 何十倍?で済むかしら




お部屋の何処かで ベルが見てたら

ベルも きっと 「ギョギョギョッ 」 って顔をしてるでしょうね 



ちなみに わらびが傍に寄ったら   こ~んな感じ! 

IMG_1401.jpg

わらびが ま~るくなって寝たら きっと ガムの方が大きいと思いますよ 



それとね  思いも掛けない と~~~っても嬉しいプレゼントが まだありました




座っている私の所に 何を思ったか

ベルが自発的?に 私に抱かさってくれた14歳の夏の写真です

ずっしり重い体を抱きしめて 余りの嬉しさに    思わず 傍にいた孫に 

「早く 撮って 撮ってーーーーー 」 って 撮ってもらった写真です


  ♪目と目で通じ合う~‥♪

あれ以来 この写真をズーっと スマホの待ち受け画面にしているのですが

この写真を ファルコンママさんに お見せしましたら     




なんと!   この写真をもとに プロの方に絵を描いて頂き
( ちなみに 本人よりもずっと若く そして 美人に描いて頂きました ‥笑 )

彼女が 素敵なメッセージまで入れて 送って下さったんです

(大きくなるので クリックして下さいね)
キャプチャ

このメッセージに 又も泣けてしまった私です



 素晴らしい宝物  が またまた増えました 


凹んでいるだろう私が元気になれる色で‥と 

IMG_1403.jpg

それに ベルにちなんで “BELL” まで 付けて下さった 手作りのリース

IMG_1411.jpg



ファルコンママさん 本当に 本当に有難うございました


                 頑張ります

| ベル | 23:58 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

久し振りの長距離ドライブ part2

バーディ ママさん宅からも 割合近くの娘宅へ GO

とりあえず 娘には外に出て来て待って貰い 彼女にわらびを託しました



元々 大阪の自宅では2世帯の二階に 一緒に住んでいる娘一家で

彼女の所のワンズ(ミニピン・チワワ)&ニャンズ(ミックス2) は

わらびも 十二分に知る処



それでも 娘の関東宅は初めてなので 不安マックスのわらび君 

暫くの間玄関先に陣取り ドアが開き私らが来るのを待っていたそう ‥


後に送って来た わらびの写真が  

   ボク・・・


そんな事を聴くと チョッピリ切ないけれど仕方ないですしね 




私たちが居ない 翌日のわらびは?‥と言うと


生れて初めての 海に連れて行って貰ったそうで

初めて見る 波が寄せる砂浜にビビッて 浜に向かって踏ん張りまくり?

横浜金沢八景


娘には

「お宅の息子は我儘やで!
      アッチはいらん! こっちはイラン!って 言うねん」  と 


   娘宅のワン(2)ニャン(2)と共に カートで仲良くお出掛けの様子

(クリックしたら大きくなります)

IMG_1361.jpg

どうやら カートには大人しく乗っていたそうでした 


娘宅では やはり 遠慮がち?

         IMG_1383.jpg


ま、たまには 修行もいいでしょう・・・    ね?  



わらびが海に連れて行って貰っていたこの日

私達は広いお寺の本堂で 法要と お墓参りを済ませた後

滅多に揃わない 兄妹夫婦3組と 長兄夫婦の次女夫婦と揃って

恐らくは 3兄妹夫婦揃っては最後の温泉旅行に湯河原へ

途中  まだ 咲くには早いかな?と思いつつ  

小田原の 曽我梅林 へ 

曽我の梅林

満開とは行かないまでも 素晴らしい梅と梅の香りに酔いしれた後は



手前に芦ノ湖を控えた 美しい富士山のビューポイント 大観山へ

IMG_1377.jpg

前の週に降った雪が 端の方に積まれていましたが

この日は 春の様な暖かな好天で 最高でした




この後に 全員揃って 昔懐かしい旅館にて一泊

かけ流しの温泉に 上げ膳・据え膳 ‥ そりゃぁ 女性陣は 皆   ウフフ    



さて、翌日は 御殿場にて 3兄妹 各 岐阜・神奈川へと帰宅の途へ




私たちは 実家を通り過ぎて 川崎の娘宅へ わらびを迎えにダッシュ  

わずか 2晩の別れなのに わらびが心配で堪らない夫 (笑)



さて、娘宅のドアを開け 私たちが戻って来たことが分かった途端

走り回って 喜んだわらびでしたが  残念ながら が無くてすみません



と、この様なことで この日は娘宅に一泊し 翌日無事に帰宅しました



知った顔ぶれの家の中に居ても わらびも多少は気を遣っていた様で

家に帰った途端に 元気一杯 

さすがに この日は翌朝10時前までグッスリと  



わらびも たまにはひとりお出掛けの経験もいいかも ....................... ね?  



これで ベル兄ちゃんの居ない初めてのわらびの ひとり旅?は

          ENDです  

| 未分類 | 22:08 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

久し振りの長距離ドライブ part 1

1月28日に 実家の両親の25回忌が有りまして 

前日の27日に わらび同伴で 神奈川の実家へ  

長距離ドライブ

もともと 車酔いをする わらびでしたが ベルが虹の橋を渡った後

どこへ行くのにも連れてまわったお陰でか  車酔いをしなくなりました




新東名で 美しい富士山を見ながら 東へ東へ・・・

新東名にて



そして 到着の先は バーディ ママさん宅

バーディちゃん



ベルが 近くの公園までも歩くのが辛くなった事を知って

ご親切にも お貸し頂いた大切なカートでした

IMG_0489.jpg

残念ながら ベルが使うことは叶いませんでしたが

バーディ ママさん宅が 割合実家に近い事もあり 直接 お返しにあがる事に!



久し振りに会えた まる君とさくらちゃん

まる君&さくらちゃん



彼らに 気持ちだけの ................. 喜んでくれたかしら? 

IMG_1309.jpg

IMG_1307.jpg
 



ベルがお空に還って わずか 1ヶ月と8日経っただけなのに

何故か とっても懐かしく感じた ふたりの姿 ・・・


彼らに何度も触れて 抱きしめさせて貰っていたら  ................................

やっぱり 涙が溢れてきました 



ですが、ただ唯 嬉しくてうれしくて   とても幸せな時間を頂きました 

諸々のお気遣いを頂いた上に わらびにまで‥ 



バーディ ママさん、そして パパさん  本当に有難うございました




バーディ 御一家に後ろ髪を引かれつつ 「さよなら」 をして

次の行き先は 川崎に住む娘宅へ




.............................. 次回へ (チョッと引っ張ります)  .......................... 

| 未分類 | 18:22 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日は “ 5なのか(35日) ”   ※最後に大事な追記があります※

IMG_1253.jpg




ベルが生前   余り歩けなくなった頃には カートを ・・・

           汚れた時の洗い替えにと ハニカム胴着を ・・・

           寝たきりになったら  担架にもなる ハニカムマットを ・・・ と


一度もお会いした事がないブロ友さんの皆様が 親切に貸して下さったり

「ボロボロになるまで使って下さい」 と仰って頂き 有難く頂戴したり  


心優しい 皆様のお心遣いに どれ程 有難く 嬉しく思ったことでしょう        




そして  

今度はベルのハニカム胴着を どなたか 必要とされている方に

是非ぜひ 使って頂きたいと考えていました




嬉しい事に ベルのそれを是非に ‥ と 希望される方が見つかりまして
 
早速 お送りさせて頂きました 


彼はもうすぐ14歳になる ラブラドールの男の子

ベルよりも重く 43㌔あるそうで それなら 《L寸》 に バッチリ    




すると 早速  ハニカム胴着を着た彼の写真と動画を送って下さいました

IMG_1260.jpg

[広告] VPS


どうか どうか 介護される ファルコンママさんも楽が出来ます様に!

そして ファルコン君も 楽しい毎日が過ごせます様に!

アンヨの痛いのが マシになりますように!


きっと ベルが守ってくれると信じています

ファルコン君 頑張ってね~~~~~ 




と 言う事で 

これからは 今まで以上に前を向いて頑張ろうと思います


とは言うものの 

IMG_5888.jpg

IMG_1024.jpg


こうした 写真を見ると 直ぐに後戻りをしてしまうのですが

無理をしない程度に 頑張りまっす




そんなこんなで  いつまでも ベルに固執していては

わらび君の出番が なかなか有りませんので 

これからは 徐々に 彼を 主演の方向にもっていかなければ ‥‥‥

などと 思っております

  

もうチョッとだけ わらび君 ............................. 堪忍やで



※ 追記です ※

どなたか使って頂けますなら 是非活用して頂きたいものがあります

それは 

 ① ドギーキャリーハーネス

ドギーキャリーハーネス

 ② ケアリフト

ケアリフト


③ ライフジャケット  (L寸)

大型犬用 ライフジャケット


( ※ いずれも大型犬用です )

上記の用品を もしも どなたか 必要と仰る方がいらっしゃるのでしたら

喜んで送らせて頂きたいと思っています 


どうぞ 遠慮はなさらずに ご連絡頂きたいのです

これらを活用され 少しでも愛犬と双方の負担が軽くなればと願っています

| ベル | 05:40 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日は・・・

ブルーのシャボン&Bell


1月19日 ..............................

ベル 初めての月命日です




もぅ  1ヶ月   .............................

それとも   まだ 1ヶ月 ? 



ベルが大好きだったので いつも まとめ買いをしていた牛乳やヨーグルト ・・・

とうに期限も過ぎていたのに 手つかずのままの各数個が 

さわる事なく 冷蔵庫に入ったまま ずっと残っていました ...................................  


それらを 数日前に ようやく処分をしました




それでも

最近はベルに向かって  私の元気な顔を見せる事が出来る様になりました




けれど、ベルの写真をジッと見たり 

相手が夫であれ 娘であれ 他の誰とでも思い出話を始めると  どうしても まだ     





そこで 

一昨年 同じく愛する仔を天国に送った ブログ 《羊の国のラブラドール》 に

掲載されていた 詩を お借りし 貼付させて頂きたいと思います




・・・・・・・・・・・  ・・・・・・・・・・・  ・・・・・・・・・・・  ・・・・・・・・・・・ 

《犬の遺言状》

愛犬との別れは「死」がもたらしたと思う?
彼女(彼)はただあなたのハートの側で眠っているだけ。
そして起きたときには精いっぱい尻尾を振って
喜びを表現するから、心がいっぱい揺さぶられるよね。
そして涙が止まらなくなるよね。
うれしそうに尻尾を振る愛犬の姿を想いだして
涙しない人なんていないからね。

そしたら愛犬はきっとこう言ってくれる。
"ママちゃん、ハートのすぐそばの温かい場所をありがとう!お気に入りよ~。"


そうして犬時間が過ぎていって眠る時間がどんどん長くなっていく。
人間もそうだと思うんだけど、年を重ねるとあちこち痛くなったり、早く疲れちゃったり・・・。
でも、ずーっとずーっと良い子でいたからこれからはちょっと休ませてあげないとね。
長く眠らせてあげないとね

くれぐれも言いますけど、犬との別れは「死」じゃないですよ。
あなたのハートの側で寝てるだけ。
これからも、起きてきては尻尾を振って、あなたの心を思いっきり揺さぶる。
・・・って、すごく愛犬らしいと思いません?

忘れないでね。
ハートの側で眠っている犬がいるなんて特別なことなんだから!


・・・・・・・・・・・  ・・・・・・・・・・・  ・・・・・・・・・・・  ・・・・・・・・・・・




ですよね~      

    
         頑張れ、私    

| ベル | 07:20 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT