I Love 我家の癒シニア犬

少々太めのラブラドール いや デブラドール & 新入り ヨーキーとの 凸凹コンビの あんな事やこんな事

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

いつかの為の予行練習?

先日 皆様から沢山のお祝いメッセージを頂き 

無事に15歳の誕生日を祝ったベルです 



IMG_6750.jpg



ハイシニアとあって、最近は 座る動作もゆっくりとなり 

以前の様にサッサとはいかなくなり

グルグル回って 考えた挙句 ようやく おもむろに「ドッコイショ!」




そんなベルですが

旅行から無事に帰宅し 1、2日経ってからの事だったと思います



急に‥と言うか いつの間に?‥だったのですが

横になって寝て 起きる段になった時、ひとりで立ち上がる事が出来なくなりました



それでも その時

彼のそばにいる誰かに  重いお尻を ドッコラショ!と補助をして貰えば

立ち上がれて 何もなかったのように歩けるのです



もしかしたら 長距離ドライブで 自由に動けなかった所為で不調に?

それとも 一気に 老化が現れたのか?   




金曜日の午後  ふと ベルの立った後姿をみましたら......................

「ん?」

左脚が 異常に腫れて(むくんで?)いるのを発見 


左右の太さの違い

この左右の脚の太さの違いがお分かり頂けるでしょうか?

左足がパンパンに


左脚のこの浮腫みで 足に力がはいらず立てなかったのかも知れません!



取りあえず 翌朝一番で病院に向かいました

いつもの担当医は研修でお留守だったのですが 先ずは 血液検査‥



結果は この年齢で? と 医師も驚くほどの正常な数値が並び

こちらは全く問題はありませんでした



一応 抗生剤を注射して頂き 抗生物質の投薬を受け 様子を見ることに!

ところが まる2日経っても 全く 浮腫みが引く様子がなくて 気が気ではなく

頂いた3日分の薬を残し 昨日また再度病院へ

今回は 担当医の先生に診て頂きました



「この浮腫みは普通じゃないですね!」 と 見たままの所見

リンパの異常や腫瘍があっても こうした浮腫みは出ますので ‥ と 

.................... 怖い一言にビビりました



先ずは触診の後、レントゲンとエコーを撮ることになりました

レントゲンでは 脊椎の下の方と左股関節に幾らかの変形が見えるものの

これは加齢によるものと思うし、 一応 レントゲンやエコーでは異常なしの模様

触診の際も 腫れた左脚の付け根のリンパは 異常なしでも

脚そのもののリンパは あまりにパンパンにむくんでいて

確認することが出来ないとの事でした



取りあえず 炎症を治める注射と 5日分のお薬を頂き 次回は週末再診に





ひとりで立てなくなったとなると ひとり 夜を過ごさせる事は出来ず

私もリビングに布団を持ち込んで 一緒に寝ることにしました!

もちろん 熟睡は出来ず 夜中に何度もベルの確認 ・・・

ベルが 立ちたくなった様子を察知すると ベルの元に駆け寄り

大きなお尻を持ち上げようとするのですが、それがチョッといかず

夜中でも 寝室で眠っているぱぱさんを起こし ベルを立たせて貰ったりの

そんなこんなの 数日があっての今日................................


   
キッチンで ベルのご飯の用意をしていた時・・・

     ナント! 突然ひとりで起きてキッチンにやってきました!  

     食いしん坊の ラブだからこそ 食べたい一心で立ったのかも?

        “  ラブの鏡だ♡  ウッホホ~イ !!! ”   

   (後で考えたら、どうやら この時間には浮腫みがマシになっていた模様‥)



そして 夕方には

あれほどむくんでいた(2枚目の写真)脚の浮腫みも かなりマシになって

パンパンになっていた脚に いつものへこみが見えてきました! 

浮腫みがが引いてきた

又 いつものように ひとりで立ち座りをするようになりました 



立つ事は無論、座ることさえ ひとりで出来なかった この数日でしたが

この浮腫みが引いてくるに従って 漸く元通りに!  やれやれ‥



この大きな身体が 寝たきりになった時には ........................

今回よりも もっともっと大変な事になるのだと 痛感した数日でした



それにしても、今回の原因は 今のところ不明です



ですが、いつ何があってもおかしくない歳になりました

そろそろ 介護の用品が必要になってくるのでしょうね


今回は なんとか 無事に戻りそうですが

この大きな身体を 立たせる為の胴着は絶対に必要だと痛切に感じ

ベルには  いつか来るだろう日の心構えと練習をさせて貰った気がしました・・


IMG_6906.jpg


ベルさん、安心してね! その時は心して ぱぱもままも頑張るヨ !! 




<オマケ>

     今月の 我が家のカレンダー (昨夏のペンションのプールで)

7月のマイカレンダー
              ( ベル14歳 ・ わらび 生後5ヵ月)
スポンサーサイト

| ベル | 23:05 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2015/07/15 07:19 | |

なにはともあれ、浮腫みが引いてヨカッタです。(^.^)
ナント、血液検査正常値オンパレード!
さすが、ベルくん!!(*^^)v

あんよのためにも、もうちょっと、
ウエイトダウンしたほうがいいかなぁ!?(^.^)
ちょっとやそっとじゃ、抱けないですからね。
お散歩もあまりムリしないで、ゆっくり、ゆっくり・・・・ネ。

| もるひめ | 2015/07/15 12:53 | URL |

事なきを得て良かったですねー!
ほっと致しました
先生っていつも怖い事言いますよね
最悪な事・・・
よかったですご無事で何よりでした♡

| バーディ ママ | 2015/07/15 13:19 | URL |

鍵コメ wさんへ

v-286  こんばんは~♪

>とっても心配された事と思います
 まずは回復されている様子で安心しました‥

上半身は起きたいのに フローリングで滑る所為だけではなく
全く立てなくなって本当に心配しましたが、回復し 本当に
ホッとしました♡ 

>当たり前にできることが『実は幸せな事』だったと気づく‥

まさに仰る通りです。健康な時は出来て当たり前だった事が
或る日突然出来なくなって、改めてそれが有難い事と気付かされました!
それに たった一部でしたが、今回の事で 大型犬の介護の大変さを
実際に経験する事となりました。と同時に、本当の老犬介護は
とんでもなく大変な事だと言うことも知りました。
単に立ち上がらせる事さえ難儀な事実を体験し いつの日かの為に
早速ハニカム胴着を注文しました。i-229

>ママさんが頼りです‥

大型犬は女の力だけでは無理だと聞いた事があります。
それでも細かな所は女の私でなければできない事もありますので
その時は 心して頑張りたいと思っています♡
ベルの為にも元気な私でなくてはねi-236

お陰様でむくみが治まっってきた途端に自力で立ち座りが
出来るようになりました♪ 
今回の件は、やっぱり足にむくみがあった所為だったのだと思います。
ご心配頂き有難うございました♡

| わるっちまま | 2015/07/15 22:05 | URL | ≫ EDIT

もるひめさんへ

v-286  こんばんは~♪

>なにはともあれ、浮腫みが引いてヨカッタです。(^.^)
 ナント、血液検査正常値オンパレード!
 さすが、ベルくん!!(*^^)v ‥

有難うございます♡
お陰様で今まで一度も血液検査で引っかかった事がないんです!
訳も分からないまま 適当な手作りご飯を与えていますが、
それでも この結果を見るとそれも間違えてなかったんだと思い
嬉しく感じました♪ i-236

>あんよのためにも、もうちょっと、
 ウエイトダウンしたほうがいいかなぁ!?(^.^)
 ちょっとやそっとじゃ、抱けないですからね‥

確かに ちょっとやそっとでは抱けませんね(笑)
皆様は 口を揃えてそれを仰られるのですが、担当医には
痩せずに 変わらない事が大事だと言われますので♡
高齢になると同じ量を食べさせても太らず痩せてくるそうですが
ベルはそれが有りません。不思議!? i-278

夏の日中のトイレタイムは 家の敷地内にして貰う事にしました!
水で流せばそれでi-234
もはや出来るだけ無理はさせたくありませんので。

ご心配頂き有難うございました♡

| わるっちまま | 2015/07/15 22:22 | URL | ≫ EDIT

バーディ ママさんへ

v-286  こんばんは~♪

>事なきを得て良かったですねー!
 ほっと致しました‥

ほんとに 一時はどうなる事かと心配しました!
昨日の今日‥なのに 浮腫みが取れてきた途端に足にも力が
入るようになった様です♪
おかげで 又 わらびのご飯が狙われることに!(爆)
けれど、本当にホッとしました♡

>先生っていつも怖い事言いますよね  最悪な事‥

そうなんですよね! 一緒に行った夫と顔を見合わせてしまいました。
原因はまだ分かっていませんが とにかく復活致しました!

ご心配頂き有難うございました♡

| わるっちまま | 2015/07/15 22:30 | URL | ≫ EDIT

ベルくん なんだったんでしょうねー?
もしかして 旅の疲れ‥とかでしょうか?
大事に至らなくて良かったです(^^)

それにしても 血液検査が全て正常値とは
見習いたいです(^m^)

大型犬って 何かあると大変なんですね。
たまに行く 獣医さんでも 診察台に乗せるのに一苦労されていらっしゃる方を お見かけします。

因みに 我が家の上のお宅もわんこ飼いさんなんですが
以前はコーギーさんだったんですが
これからの事を考えて 今はダックスさんなんです。
どちらも短足胴長さんですけどねー(笑)
ウチのマンション 実はペットNGで お外に出るには キャリーINが鉄則!!
コーギーさんをキャリーINで お運びするには ちょっと厳しいですからね~。

わるっちままさんも 腰 悪くなさらない様にして下さいね☆

| robimama | 2015/07/17 16:13 | URL |

robimamaさんへ

v-286  こんにちは~♪

>ベルくん なんだったんでしょうねー?
 もしかして 旅の疲れ‥とかでしょうか? ‥

足の浮腫みは完璧ではなくとも かなりおさまってきたのですが
今朝も獣医院に行ってきました。
担当医曰く「あの浮腫みがおさまらないとなると、やはり
考えられるのは癌なんですよね‥ でも、今回は血流が滞った為かも?」と。
次回 長距離ドライブをする際は もっと快適に過ごせるように
気を付けてあげなければと思っています。

一応、今回も注射と先日頂いた痛み止めの錠剤を追加で頂き
これで 元に戻ればそれで通院は不要に。(やれやれです!)

大型犬のベルを診察台に乗せるには2人がかりです(苦笑)
何しろ重い!ほぼ40㌔の体なのでねi-201
今回の事で 早速 介護用の胴着を購入しました。
高齢ともあれば いつ何時・・・ですので i-229

ベルの為にも先ずは自分が元気でないとね!
何しろ、老老介護なもので(爆)

ご心配頂き有難うございました♡

| わるっちまま | 2015/07/17 17:05 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jandk0311.blog98.fc2.com/tb.php/390-4bc22712

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT