I Love 我家の癒シニア犬

少々太めのラブラドール いや デブラドール & 新入り ヨーキーとの 凸凹コンビの あんな事やこんな事

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

与えても良い食べ物 の良し悪し (果物編)

皆様は 既にご存じかも知れませんが 

食べさせてはいけない果物 ....................................................................... 

人間には良くても ワンにはいけないものが多々ある様です 

実際 私はそれを知らずに食べさせてしまったものがありました



◎ 食べさせてよい果物

バナナ (整腸作用) カリウム、マグネシウムが豊富

カリウムは細胞を活性化させ、筋肉の収縮や腸の運動を助けます
愛犬が疲れ気味の時や、便秘気味の時に与えてみては。


いちご (ストレス解消) ビタミンCが豊富

ストレスを軽減するビタミンCがとても豊富で、同量あたりではレモン果汁を
上回る程。 カロリーが低いのでおやつとして利用できます。


りんご (整腸作用) 腸内環境を整える、歯ごたえも〇

りんごに多く含まれるペクチンは、腸内環境を整え便通をサポート。
低エネルギーなので、減量中のおやつにも。 有機リンゴ以外は皮をむいて。


 (抗酸化作用) βーカロテンが豊富

細胞の酸化を防ぐ働きのあるβ-カロテンやビタミンCを豊富に含みます。
食物繊維が多く含まれるので皮はむいて、種の誤飲に気を付けて。


 ビタミンを含みエネルギー補給に適しています

でんぷんやビタミンを含み、秋のエネルギー補給に適した食材です。
加熱し、渋皮を取り除いたものを1個程度なら与えても問題ありません。


すいか (夏バテ解消) おやつに食べて夏バテ回復

すいかは90%水分のため、低カロリーで ほかの果物に比べ多めに与えても
大丈夫。 カリウムが豊富で利尿作用もあるため 夏バテ解消に効果的です。


 (水分補給) のどの渇きを癒し、熱を冷ます作用が

成分の90%は水分で適度な甘さもあるため、空気が乾燥する秋に適したおやつです。
ただし、体を冷やすので食べすぎると軟便に。少しずつ与えて便の様子を見て。


◎ 与えるならば注意が必要

みかん (水分補給) 与える時は果実の部分だけに

手軽な水分補給源ですが、柑橘系の果物は 茎、葉、外皮に中毒性物質を
含むものがあるので 与えるなら果実だけにして。
与え過ぎは 嘔吐、軟便の原因になります。

キウイ (整腸作用) たんぱく質を分解する酵素が消化を助けます

たんぱく質分解酵素が肉の消化を助け、腸内環境を整えます。
ただし、食物繊維が多いので与えすぎは下痢の原因になります。


さくらんぼ 中毒性のある 葉・茎・種は与えないで!

葉・茎・種は犬にとって有害です。
与える時は注意深く取り除き 誤食にも気を付けて。 
水洗いすれば皮ごと与えてもOKです。


パイナップル 食物繊維が多いので与え過ぎに注意

脂質をエネルギーに分解するビタミンB2、疲労を解消するクエン酸を含みます。
しかし 食物繊維の含有量が多いので 与え過ぎは軟便や下痢につながります。


ブルーベリー (抗酸化作用) 抗酸化作用のある3つの栄養素を含む

抗酸化作用のあるビタミンC・E・β-カロテンをすべて含みます。
人の目にいいといわれるアントシアニンは、犬には効果なし。
食物繊維が多く与えすぎに注意。


マンゴー 細胞の老化を守るビタミンが豊富

体を冷やす働き、細胞の老化を防ぐ働きなどがありますが、大量に食べたり
アレルギーがあると全身がかゆくなることが。
食物繊維を多く含む ドライマンゴーはNG。


 葉・茎・種の中毒性に気を付けて

果肉は水分たっぷりで、整腸作用のあるペクチンも豊富。
しかし、葉・茎・種の中毒性が報告されていて、特に種には中毒のシアン化合物が。
誤飲に注意。


ライチ ビタミンCが抵抗力を高めます

ライチには抵抗力を高めるビタミンCのほかに、赤血球の合成にかかわる葉酸も
含まれています。
ただし、与え慣れない果実なので消化不良に気を付けて。


デコポン ビタミンが代謝を助ける

ビタミンが豊富な柑橘類。 しかし、中には外皮にソラレンなどの中毒性物質を含む
ものがあるので、丁寧に皮をむいてから与えましょう。


◎ 食べさせてはいけない果物 
   与えると命にかかわることも。 与えないで!

ぶどう 腎不全角の原因に。持病がある犬の場合重篤症状も。

ぶどうを与えたことが原因で腎不全や下痢などを引き起こした中毒報告が多くあり
干しぶどうも同じ危険性があるので与えないようにしましょう。


プルーン 葉・種・茎に毒性物質が。しなびる過程で毒性が強くなる

葉・種・茎を食べた場合の、呼吸困難やショック症状などが報告されています。
毒性は乾燥する過程で強くなるので、特にドライフルーツはNG。
生でも与えない様に。


いちじく 中毒性のあるソラレンが嘔吐・過剰なよだれの原因に

皮や葉、果肉にソラニンやフィシンといった中毒性のある成分が含まれます。
摂取すると口内が炎症を起こしたり、嘔吐やよだれの症状を引き起こす場合も。
種も多いので与えない方がいいでしょう。


ドライフルーツ 糖分を多く含むので 犬には与えないで

砂糖漬けなどで乾燥させたドライフルーツは糖度が高く、食物繊維も多いので
腸内細菌のバランスを崩し、何べんや下痢を引き起こすことが。
与えないようにしましょう。

・・・・・  ( いぬのきもち 食べ物図鑑(一部抜粋) を参考にさせて頂きました) ・・・・・



それから、ワンコに アサイーNG とか‥
なんでも アサイーにはテオブロミンが含まれてるとの事です。
テオブロミンは心臓血管や中枢神経興奮に作用するもので、チョコレートと同じく
中毒症状を起こすそうです。


もしもご存じではなかったら 是非気を付けてあげて欲しいと思い記してみました 


甘えたベル
       相変わらず いつも甘えたのベルさんです  
スポンサーサイト

| 未分類 | 22:04 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014/11/20 12:37 | |

鍵コメ Wさんへ

v-286  こんばんは~♪

いつもコメントを有難うございます♡
ご返事は別便でお送りしましたので宜しくです♪i-278

| わるっちまま | 2014/11/20 18:33 | URL | ≫ EDIT

いちじくもダメなんですねぇ。
身体によさそうなのに(;^_^A

そうそう!!果物といえば、枇杷の種エキス♪口臭にも効くみたいなので、薄めて歯茎のマッサージに使ってあげてます(^O^)v口の中のネバネバが減ってきたみたいです!(^^)!

| ルイーズママ | 2014/11/20 21:21 | URL | ≫ EDIT

ルイーズ ママさんへ

v-286  おはようございま~す♪

>いちじくもダメなんですねぇ‥

そうらしいです。
何事につけ、一応 用心しつつ与えているのですが、今年初めて
少しですがイチジクを食べさせてしまいましたi-201
これを知って後悔です、今まで与えた事はなかったのに‥と。

>枇杷の種エキス‥

そんな効能があったなんて知りませんでした!i-237
思わず ググってみました(笑)
口にしてはいけないと思ってましたので、そんな風に使うなんて
全然知らずにいましたが、色々な効用があるものですねi-236 
又 色々教えて下さいねi-235 

| わるっちまま | 2014/11/21 06:51 | URL | ≫ EDIT

情報~ありがとうございます
みかん!なんて普通にポイポイあげたました
知らないモノですね~ びっくり

きょうもベルさん しあわせそう♡

| バーディ ママ | 2014/11/22 12:59 | URL |

バーディ ママさんへ

v-286  こんにちは~♪

こちらこそ、いつも有難い情報を有難うございます♡

知ってるようで知らない事って多いですよね。i-229
みかんですが、わらびには 勿論、剥いて果実だけ。
けれど、やっぱり ベルには普通のみかんは袋のまま与えてますよ(笑)
言っても、そんなに沢山は食べさせませんもんねi-235

ベルは相変わらず甘えたです♡(笑)
若い頃は 一緒に寝ようと ベルのサークル内に布団を持ち込んで
ベルの横に寝たら、スゥ~っと逃げられて一緒に寝ては貰えませんでしたi-229
だから、私の希望が叶うのは無理かと思ったものでしたが‥ 
今はi-278(ウヒヒ‥)です(笑)

| わるっちまま | 2014/11/22 16:12 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jandk0311.blog98.fc2.com/tb.php/356-e623b9f9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT