FC2ブログ

I Love 我家の癒シニア犬

ラブラドールのベルは2016年に16歳5ヶ月でお空に引越し  ブログを引き継いで 今は ヨーキー わらびの あんな事やこんな事

2019年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2019年03月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

やっぱり・・・

2月も今日を入れて3日となりました


今月はわらびの誕生月でもあるので

昨日 健康診断とワクチン接種にかかりつけの獣医院に行ってきました



いつもは 偉そうに 他のワンやニャンに吠える事の多いわらびも

ここはエリア外でもあり 待合室では ひっそり静か  

しかも ブルブル震えまくっておりました 





日頃から 食事は フードのみではなく  魚のスープやら 

馬肉や鶏肉 時には 茹で卵の黄身など 何れも少しですが トッピング

食後は 手作りの小さな鶏のジャーキーや クッキーなど 

それと 小さなガムを半分に切って 歯磨き代わりに与えていました



少しでも多く貰おうとのわらびの戦略や 少しばかり甘すぎた感もあって

量が 少々過ぎてはいないかと思いながらも  ついつい................. 

初めての小型犬でもあり 大型犬のベルと違って 

そんな食生活に支障はないものかと なにげに気に成ってもおりました


そして 診察‥  年に1、2度の病院行き

わらびを触った途端に 担当医の発したのが  「散歩は好きですか?」

「はい、大好きです」 と 私

「筋肉が凄いね」 と 笑いながらの先生のひと言 笑


そう   前も後ろも 筋肉モリモリ 



聴診器を当てられ   その後  血液検査 ・・・

家に来て 初めての 痛くも無いフロントラインさえも暴れまくったのに 

今は偉くなって ジッと我慢の子



そして 血液検査の結果は .................................



《 血液検査でわかること 》



全て異常なし ‥ と言いたいところですが 

唯一  引っかかったのが   [TG-PS] でした


心配した通り  ● トリグリセリド ‥ 体内にある脂肪の一種

そう  脂肪過多でした 

通常 (17-133 )のところ  なんと わらびの数値は 302

このままだと いずれ 膵炎にもなりかねないとの医師の言葉

偉いコッチャ

勿論  帰宅後から 即 ダイエットに突入です 




フードの器には 1日 3回 ドッグフードのみ  ......................................

IMG_5970.jpg

この日のフードは すぐさま完食し いつもの食後のオヤツを要求されましたが

らびたん  今日からはジャーキーなんて一切ないからね ! 

但し 一気に何もなしも可哀想なので  医師から少しなら と 許可を頂いたガム 

犬用ガム

半分を ひとつだけ あげました


わらびの唯一の食後の楽しみを取ってしまったのは可哀想だけど

これは全て わらびの為 ‥

4月に狂犬病の予防接種に行った時に 再度血液検査です


らびたん 頑張ろうね  頑張りましょう




それはそうと 先日  【いぬ茶】 が 娘から送られてきました 

犬のお茶なんてあるんだ  と 変に感心しておりましたら 

すぐ横に 娘からのメッセージ ‥ 「そのお茶は人間用です」の但し書    

.................... でしょうね 



なるほど  《 いぬ茶 》   可愛いくて犬好きには堪りませんね

いぬ茶


お茶についているタグは 又 栞などに再利用しようと思っています

ちなみに “そこらへんの安物のお茶ではありません” ‥ とは

ご丁寧にも このお茶の製品会社の明記あり 

( 嘘偽りなく  確かに おいしゅうございました  )
スポンサーサイト



| わらび | 16:57 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT