FC2ブログ

I Love 我家の癒シニア犬

ラブラドールのベルは2016年に16歳5ヶ月でお空に引越し  ブログを引き継いで 今は ヨーキー わらびの あんな事やこんな事

2015年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

15歳と言う年齢 ‥ 

ベルが15歳になって(正確には14歳の終わり頃から)

否応なしに ハイシニアを実感するようになりました



過日の  足のむくみ事件 よりも前から 

少しずつ後ろ足の踏ん張りが 危うくなってきました


このトラブルがあって、後日の為にもと 介護用のハーネスを購入しました

IMG_6913.jpg

うまい具合に サイズぴったり   

IMG_6970.jpg

着せてみたら いい感じでした ♡   (転ばぬ先の杖‥と言ったところ)

有難いことに 購入はしたものの このハーネスはまだ出番はなしです!




ベルの歩調は さすがにゆっくりですが 歩く分には問題はないし

後ろ足は弱くなったとは言っても 立ち姿で後ろ足がクロスになる事はありません



とは言うものの やはり 後ろ足が弱ってきたのは確かで

ご飯を食べる 後姿を見ても 踏ん張る力が かなり弱っているのが目に見えます



そんなベルですが  

コルクマットなど 滑らない床では 何とか問題なく立ち上がることはできますが

この季節 冷所を求めて 石のクールマットやフローリングで 横になる事が多く 

そうなると 滑る床では 踏ん張る力が足りません!

必死に立ち上がろうとしても 後ろ足が滑りまくって どうにもならなくなり

結果 

ベルの後ろに立って 私の足をストッパー代わりに踏ん張って立って貰ったり‥




そこで 色々考えて 思いついたのが

犬用靴下

足裏に滑り止めの付いた ワン用の靴下でした 



この靴下は 室内で履かそうと ベルが若い頃に購入してあったものですが

小さい頃は 1つ履かせて 次を履かそうとした時点で 

最初に履かせた靴下を脱いでしまうので 結局は使わずに置いていました



その靴下を 思い出して  寝ているベルの後ろ足に履かせてみました

滑り止め付き靴下

さすがに この歳にもなると 面倒なのか? 嫌だと言って脱ごうとはしませんで

素直に履かされたままです .............................................



これで 滑る床に寝ていた時 起きれるかどうかが肝心なところ!



さて、様子を見ていましたら 

滑るのは後ろ足のみならず 前足もでした   

で、結局起きられない・・    そこで、前足にも履かせてみました


前足にも

少しばかり 抵抗をされましたが  それでも 諦めて 履いてくれました (笑)



さて、どうだろうか?‥ と 様子を見るのには やはり 賄賂

お魚のスープを用意すると 動画を撮ろうと思っていたのに、その間もなく

スックと起き上って やって参りました!  

[広告] VPS




   大成功  



若い頃は 靴下を履かすと 変な歩き方をしていたのに 

いまや 平然と普通に歩く この不思議? 

歳を重ねると ワンコも少々のことでは動じないようになるものなのかも? (笑)  
スポンサーサイト



| ベル | 10:35 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |