I Love 我家の癒シニア犬

少々太めのラブラドール いや デブラドール & 新入り ヨーキーとの 凸凹コンビの あんな事やこんな事

2014年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年02月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

なんてこったい!

いつも 夜になると

私よりも先んじて ぱぱさんのいる寝室に向かうベルとわらびです

そして ご存知の様に 私は彼らと一緒にベッドで寝ているのですが




昨夜のこと ....................................  

 「さぁ、そろそろ寝ようかな?」 と 暗がりの 私のベッドの上を見ると

どうしてこうなる?

なんとまぁ、こんな事になっていました  





いつも

ベッドに 「ドッコイショ!」と上がった後には 

ぱぱさんがベルに 掛布団を掛けてはいるけれど

この時は その掛布団の上で 機嫌よくご就寝    のベル



どうしてこうなったのかを想像すると ・・・



そう、寝ている体制を変えようと ムックリ起き上がり まずは ブルブル

それからおもむろに位置を変える!

その際に 掛けて貰ってた掛布団の上に “ドッカ” と寝たって訳よね 



けどね、それは私のベッド!  

さぁ、こうなったら ベルをどかさなきゃ寝られないよぉ~  ・・・・・


「ベル! ベル!!!  どいてぇーーー!!!」 

言ったところで 当犬 目は覚めてる癖に 得意の寝たふり  



  こうなったら 意地でもどかしてやる!



体重が39㌔にも近いベル  ...........   さぁ、どうしてどかそう ? 



ここから先は 当然 写真は撮れませんので ご想像ください (笑) 


先ず 体の下に手を入れて移動させようとしたのですが

当然ながら 微動だにしません!

仕方ない・・ それならと まずは体を横に寝かす事に  (ここは素直に寝ころびました) 

そして 両足をつかみ反対側に転がして 

ベルの体の下から 徐々に徐々に 布団を引き抜く作戦!


と言っても、簡単には無理! それでも 時間を掛けて 無事成功  



しんどい思いをして 横に避けた途端の ベルの態度が  これ!

起きてるんだから自発的にどいてよぉ~!

起きてるんだから 自発的に協力してよ、モォーッ! って感じですよ、ほんと!



その後 漸く 私も無事に布団に入る事が出来

ベルも その私の横で ..............................  

ぬくぬく!

どうですか  幸せそうに寝てるでしょ? 

わらびは‥  と言うと    こんな感じで

ぼくは掛け布団の上で ヌクヌクねんね!

掛布団の上で 布団にめり込んで寝ています (笑)



そんなふたりは 今日も朝から 仲良しこよしでネンネです  

幸せの図?

         メッチャ 癒されるぅ~~~ 
スポンサーサイト

| 未分類 | 10:33 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT