FC2ブログ

I Love 我家の癒シニア犬

ラブラドールのベルは2016年に16歳5ヶ月でお空に引越し  ブログを引き継いで 今は ヨーキー わらびの あんな事やこんな事

2012年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年02月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ニアミス・・・

今日は1月最後の日曜日‥ 想像通り アッという間に過ぎ去る日々


毎朝、ベルの散歩が終わった後 小鳥達の餌と水の交換をしていますが

一応、ぱぱさんが“みかん”の担当で 私が“もっちー”の担当です!(o'∀≦o)b



いつも みかんは放鳥してからするので、 もっちーは 時間をずらして交換します

何故なら もっちーには イリュージョン? と言う特技があるからなんです☆


処が、今朝は珍しく それを気にせずに始めました .............................

キッチンで餌の殻を「フ~フ~」吹いてから戻ると

案の定 イリュージョンを決行しておりました (≧ω≦)b

しかも・・・  こんな感じ 

見て見ないふり?


予想通り、異常接近の時に もっちーおばさんに「あんた、生意気ね!」

‥とばかりに 突かれた様子 (笑)



で、その後は 

微妙な関係?

双方のにらみ合い?

体はもっちーよりも 2倍以上に重いみかんですが、まだ生後4ヵ月♡

ピコ~♪


もっちーおばさんの迫力には かなわないようです ^^;))))

2013-01-27 もっちー


「こんなチビは相手にできないわ!」と 思ったのかどうか 

逃げるが勝ちの これまた アカンタレの みかんが利口だったのか?

血を見る喧嘩にはならず 「ホッ!」 



さて、今日は後回しになったベルですが 

2013-01-26 手袋ゲッツ!
              (腕が悪いので ボケてます ^^;)


25日に 半期に一度の健康診断に行ってきました ♡


‥と、偉そうに 「半期に一度の健康診断」とは言っていますが

キチッとした大きな病院で《DOGドック》をする訳ではないので

言わば [オーナーの気休め]みたいなものです。(^┰^;)ゞ

 

今回も 勿論 エコーをして頂きましたが、小型犬では問題なく映る画像も

大型犬の内臓は 奥が深くて 腫瘍も大き目なものは分かるそうですが

小さいものは映らないとか................. 

大型犬は 本来は人間用の機械でなければ無理のようです ρ(・・。)



前回と同じく、脾臓に今回も小さな血腫が幾つか見受けらました

これが良性なのか 悪性なのかはわからないとの事でしたが、

老犬には結構見られる症状だそうで 恐らくは心配ないでしょうとの事! 

心臓の方も 年相応で、心臓肥大もないようでしたし

リンパの方も異常はありませんでした!


適当なワンご飯を与えてはいますが 諸々の血液検査も全て正常値 (*゚▽゚ノノ゙☆


そんな事で、気にしていた「エズクする様な感じの咳」は

心臓からではなく 気管からのもので間違いないとの事でした


とりあえずは 「ホッ!」  



高齢になるにつれ 何かと不安はつきものですが

これからも 楽しく穏やかな日々が過ごせる事が目標です ♡♡♡


毎日、お腹一杯食べさせている筈なのに

いまだに チョッとした隙にゴミ箱を漁る (癒し) 卑しい 困った子ですが 



お願い! 一日でも長く一緒にいようね 

| ベルとインコ | 11:01 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT