I Love 我家の癒シニア犬

少々太めのラブラドール いや デブラドール & 新入り ヨーキーとの 凸凹コンビの あんな事やこんな事

2012年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年12月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

甘えたコブの子?

このタイトルの言葉‥ 嫁いだ先のお姑さんから初めて聞きました

“ 甘ったれ ” を 揶揄する言葉だと思うのですが 

ハッキリとした意味はわかりません ................



その甘えたさんのお蔭で しなければならないPCの作業が出来ません


その甘えたさんの やることがこれ  

引っ張らないでよぉ~!!!


モォ~~~!    


飽きもせず 毎回同じことの繰り返し  


「そこに座りなさい!」 と 言われれば


座れと言われれば座るけど・・・

素直に座る いい子ちゃん???(笑)


もちろん、口が濡れるご希望の時もありますが

大抵の場合は ソファーのところに呼ばれて 私が座ったところを確認し

ご本犬さまも 横にドッカと長々と寝そべるだけの事!  

  
そんなに私と一緒が宜しいの?  ( ウヒヒッ! ) 



まぁ、嬉しくないと言えば嘘になりますが 頼むから私に時間を下さいヨォ~!

だって、カレンダーも作らなくちゃいけないんだからね 



 
そんなベルさん 

月曜の朝フッと気づくと、彼の右目の周りが血だらけでした

すぐに拭き取りましたが、原因はすぐに分かりました!

5歳位に出来たのですが、すぐに治るだろうと放置していて 結局は治らず

そのまま定着?してしまった ものもらい状のもの!

ここが!
ものもらい状の腫瘍?


ここが 何らかの拍子に傷が付いて潰れ 出血したのでしょう‥  この後、獣医院へ!


結果は想像通り‥

取る為には 瞼の裏にある大元の根ごとV字に切除しないといけないとの事

特別大きくなる訳でも 悪性でもないので

ベルには 目の上の事で鬱陶しいとは思いますが 我慢続行をお願いする事に!

軟膏の点眼薬を処方して頂きました


折角の病院行きついでに と 言ってはなんですが 

垂れ耳ながら 12歳になる今まで一度も耳の件で受診はしたことがないのですが

ここのところ、チョッとばかり耳を振るしぐさが気になっていました


それと

以前 ももちぇりさんから 吐く様な咳は心臓からかも知れないと伺っていまして

そうした咳も又気になるところでしたし、その両方を診て頂きました



耳は やはり「中が赤くなっている」との事で 耳の中に入れる 点耳薬を初めて!

そして 咳の方は 

「心臓の方は異常がないので、多分空気の乾燥とかの関係だと思います」との事!

やれやれ‥ですが、我々同様ワンコも空気乾燥が関係するんですね‥



上瞼の例の所は この際だから無くなってほしいとの願いも空しく、すぐに元通り★

やはり切除しか仕方がなさそうです 



それでも 元気いっぱい! 食欲旺盛!!!

なによりも 元気があれば それだけで幸せ~~~♡♡♡



食っちゃ寝  食っちゃ寝  ・・・ 大いに結構  

これからも この調子で参りましょう~  
スポンサーサイト

| ベル | 16:31 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT