I Love 我家の癒シニア犬

少々太めのラブラドール いや デブラドール & 新入り ヨーキーとの 凸凹コンビの あんな事やこんな事

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ワン友 ラッキー‥

別れた後も どうにも不調だったようで

ペンションちかくの動物病院に診察に!

診断は 「膵炎‥」

直ぐに入院しなさいと言われたそうだけれど 家は大阪‥

あまりに遠い


結局 ペンションの宿泊も切り上げ すぐに帰宅

その後 かかりつけの獣医院にて 毎日点滴を受ける事になったんです



血液検査の数値も 上がったり下がったり

納得行かない飼い主は大学病院にも出向き 新たに内視鏡の検査も



それでも やっぱり膵炎?  癌ではないし生命には問題ないとの事で

それからも かかりつけで一回3千円以上の点滴を毎日毎日‥


その内に 前足を片方つかなくなり 後ろ足も弱って来て

セカンドオピニオンで 別の獣医院へ




そこで お腹を見て「水がたまっている!レントゲンを‥」との診断  

そして 新たに癌が発症し しかも転移しているらしい事も判明  

24時間夫婦どちらかが付いての つきっきりの体勢で 家での点滴が始まり


再々度 設備の整った大学病院での CTや諸々‥

そして10日近く過ぎ  まだ検査結果が出ていない昨日

夜中の2時辺りから息が荒いとの事で 

朝一番に 獣医院の開くのを待つ時間で獣医師の下へ

車には 足元は頼りないながらも歩いて行ったらしい ラッキー君



医院の中で 身体を撫でられていた彼が

「では、レントゲンを撮りましょう!」 と台に乗せられた時点で..........................

先生の心臓マッサージも甲斐なく‥


とうとう 虹の橋を渡ってしまったのです 




11月に7歳になったばかりで まだまだ若いのに‥

10月の旅行に行った仲間の中でも 一番の若者だったのに‥



こうして 毎日獣医に通っていて 精密検査も再々受けていたにも関わらず

『ガン』と言う病は ヒッソリと身体を蝕んでいくんですね



ほったらかしにしてたら納得だけど こんなに沢山検査も受けてたのに‥

飼い主のパパさんの 持って行き所のない憤りには共感の思いです




買物帰りの 車の「コンコン‥」 の 理由でした



先日 ubujun さんから伺った 『犬のしあわせとは‥』

心に沁みます




生後7ヶ月で、漸く犬生の安住の地 3度目のご主人と巡り合った彼でした

大事 だいじに育てられていたラッキー‥



幸せな『犬生』だったと思います 


昨夜 もの言わぬ姿となって帰宅した彼と会ってきました

可愛い とっても可愛いお顔をして寝ていました

朝亡くなったのに 肉球は柔らかくて、お腹を触っても“ポヨンポヨン” 

食べられなくなっていたので 

背骨や骨盤が触れる程に痩せてしまっていたのが 唯一 病と闘った証拠



そのラッキーは 今日荼毘に付されます



先に逝った お友達ワンコが橋のたもとで待っててくれてるよ

これからは みんなと楽しく走り回れるからね‥

らっきーb


                      ‥ 合掌 ‥
          






 










スポンサーサイト

| わん友 | 09:51 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

楽しい思い出

昨日は夫の仕事が休みだったので 

午前中にホームセンターに連れて行って貰いました

買物が済んで いつもの道を帰って

ワン友の家の 直ぐ傍の信号で止まっていた時 

車を 「コンコン!」 と叩く音 ‥



そう、それはワン友のパパさんでした



昨年 そのパパさんから 

  「みんなが元気な内に 一遍 みんなで旅行に行きましょうや

との提案を受け、昨秋10月にわん友3軒 

(ラブとのMIXの大きな黒い子‥ラッキー & ゴールデン&パグの兄弟?‥カールとリキ &ベル)

車を連ね  岡山の牛窓へ行ったのでした


残念ながら 当日は前夜からの酷い雨の真っ只中

初めてのご近所のワン友との旅行‥ 休憩を取りつつ ユックリと安全運転で



チェックインには1時間も早く到着してしまい

それでも小雨になったのを幸いに 私設ドッグランに行って待つ事に


岡山牛窓


ボールを追ったり 傾斜のあるドッグランで大いに楽しみました
  

ラッキー君は 濡れた傾斜の草むらの上で ゴロゴロ ゴーロゴロ‥

ごろごろごーろごろ

  
パパさんに 「ラッキー!お前なにやっとんねん!」 と言われたって 

楽しくって仕方ない様子でした 


翌日は ペンションから程近い 牛窓の浜辺で


岡山の思い出




みんなで水泳に興じ

長い棒


楽しく帰ってきたのでした




この旅行の言いだしっぺ(笑)のラッキー君一家は まだ数日そのまま滞在の予定だったので

ここで 「さよなら」‥




このラッキー君

お散歩で会うと いつもダッシュで飛びついて来る元気者 

なのに この日は道中の車でも吐き(車酔い?) 

着いた後も 又‥   

折角のご馳走の ペンション手作りのケーキやポトフも食べず・・・



                  ‥ 続く ‥     

| わん友 | 08:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |